11月22日(月)☂ 親子バス遠足

5月に行う予定だった親子バス遠足が延期になり、やっと行くことができた親子遠足。行き先は昨年と同じ「森のわくわくの庭~養老店~」でした。ひろ~い室内にはすべり台・ハンモック・高見台などの大型木製遊具があったり、いろいろな積み木等々遊ぶものがいっぱい!子どもたちはキラキラと目を輝かせながら、所狭しと動きまわり遊びました。帰り際には「たのしい!」「もっと遊びたい」などの感想も聞かれ、たくさん遊んで疲れたのでしょう、帰りのバスではスヤスヤ!と夢の中へ!コロナ禍でもささやかな思い出作りができました(^-^;

11月18日(木)☀ 不審者侵入

今回の安全指導は、駐在所長さんと関警察署のスクールサポーターの方に来ていただき、不審者侵入の訓練を行いました。不審者役のバスの運転士さんが現れると、子どもたちは部屋に隠れ、子どもたちを守るため、職員がさす股を持って園庭で不審者に立ち向かいました。さす股の使い方を教えていただきながら、あくまでも自分の命は守るようにと教えられました。子どもたちも駐在所長さんと「5つのお約束」~セーフティファイブ~をしました。

11月4日(木) ☀ 消防署見学(ちびっこ広場)

今年度は幼年消防ちびっこ広場が中止になりましたが、その代替えとして園毎に消防署見学に行きました。先ずは、子ども用の消防服に着替え、ホースを持っての放水体験をしました。ちびっこ消防士さんはホースを構え、勢いよく飛ぶ水に真剣な表情で取り組んでいました。また、消火器を使っての放水にもチャレンジしました。「すごい!」のひとことでした。そのあと、“防火のちかい”をし、署長さんにおみやげをいただき、記念撮影をしました。貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

10月27日(水)☀芋ほり

長靴にスコップという出で立ちで全員が畑に集合して芋ほりを楽しみました。最初はスコップを使っていましたがそのうちに手で掘り始め、どんどん出てくるさつまいもに「でてきたよ」「ほら、見て!大きいよ」と見せてくれました。あっという間にお芋が山のようになっていました。この日のおやつは「蒸かしいも」でした。年長さんがお世話をしてくれたおかげでおいしいお芋がいただけました。ありがとう!

10月19日(火)☀ 森遊び

今月の「森遊び」はロープを使ったあそびを楽しみました。先ずは森の神様に挨拶をし、遊び場の石拾いなど行い、スタートしました。桜の木にかけたブランコは2人で楽しく乗ったり、ロープだけのブランコにも人気集中でした。また、ロープにぶら下がって移動したり逆上がりにも挑戦!みんなに力がついてきたことを感じました。最近は切り株の上で草などを取ってきておままごとも楽しんでいます。

10月9日(土)☀ 運動会

快晴の下、第53回運動会が行われました。クラス毎に行進して堂々の入場でした。プログラムは和太鼓演奏で始まりました。年長児がカッコよく太鼓を叩く姿に皆が静かに見入っていました。その後、各クラスの遊戯、競技、親子競技、リレーなどプログラムが進むにつれ、会場中が盛り上がり、応援する声も響き渡りました。全園児リレーでは、牧レンジャーの応援もあり、子どもたちも力いっぱいの走りを見せてくれました。最後の3歳児以上児のバルーンの演技では大きくしたバルーンの中でみんなが忍者に変身!バルーンを開けるとカッコイイ決めポーズにみんな賞賛の拍手でした。縮小開催でしたが、楽しくて温かい運動会でした。

9月21日(火)午後 月見だんご作り

「中秋の名月」の日に3歳以上児が月見だんごを作りました。米粉をかわいい両手で丸めて「ねぇ、見て!丸くなったよ」と楽しそうに見せ合っていました。気が付いたらあっという間に全部作って「もっとつくりたい!」と意欲満々でした。その後、給食室で蒸してもらい、きな粉をつけていただきました。口の周りにきな粉をつけて美味しそうに食べる子どもたちがとてもかわいかったです。ごちそうさまでした(*^^*)

9月21日(火)午前 森遊び

とてもいい天気の下で年長児は森遊びを満喫しました。半年が過ぎ、森遊びにも慣れロープ渡り、ブランコ、スライダー、竹のすべり台などをすいすいとこなしていく反面、枝や木の切り株などを使って自分たちで遊びを考えていく姿に成長を感じました。また、子どもたちのおしゃべりや笑い声などが森の中に響き、とても楽しい時間を過ごした事を物語っていました。楽しかったね(^^)/

畑仕事(大根の種まき・水やり)

夏野菜が終わり冬に向けて、年長児が大根の種まきをしました。とても小さな種を手のひらの中から1粒ずつ慎重に蒔きました。その上にそっと土をかぶせるのと同時に「おおきくなーれ!おいしくなーれ!」の言葉をかけ、水やりをしました。
それから3日後に大根の芽が出て、1週間後にはずいぶん大きく育ちました。年長さんは毎朝、長靴姿で畑に出向き、水やりをしています。おかげで美味しく育った新鮮な野菜がいただけます。いつもありがとう!

8月7日(土) ☀ 夕涼み会

今年の夕涼み会は雨予報でしたが、みんなのてるてる坊主のおかげ(?)で天気も良く、安心して開催できました。
夕方、浴衣に着替えた園児たちが親さんと一緒に登園し、おすまし顔で記念撮影!盆踊りは「もったいないばあさん音頭」「踊れどれドラどらえもん音頭」「春駒」の3曲を踊り、夜祭風情のゲームコーナーでは、輪投げ、お楽しみ抽選会、おもちゃすくい、ヨーヨー風船つりを親子でゆっくりと楽しんでもらいました。子ども同士で「何が当たった?」とお互いの袋の中身を見せ合ったり、輪投げで取ったお菓子をうれしそうに手にする姿などみんなの笑顔であふれていました。
そして、いよいよ7時20分!みんなで秒読み「3・2・1・ゼロ」の合図で約300発の打ち上げ花火が上がりました。みんな花火の美しさにうっとりしました。

8月3日(火) ☂ 消防署見学

3歳以上児で美濃消防署へ見学に行ってきました。初めての子も多く、少し緊張気味でしたが消防士さんたちの優しい対応にどんどん質問をし、真剣に聞き入っていました。ホースの先端の金具を実際に持たせてもらい、「放水のポーズ」をし、あまりの重さに手伝ってもらう子もいましたが、とても自慢気な顔(*^^*)でした。
救急車の中に入るとたくさんの機材があり、興味津々で「これは何?」の質問攻め・・・でも優しく答えてもらい満足気(^^)/でした。消防車にはいろいろな種類があり、それぞれの役割があることも教えてもらいました。最後にみんなで敬礼のポーズで記念撮影をしました。消防署のみなさま、本当にありがとうございました。

7月8月 ☀ 川遊び

子ども達が大好きな川遊び。バスから降りて石ころだらけの河原も楽しそうに歩き、先ずは準備体操。みんなの見つめる先は川・・・。
さあ、みんなでゆっくりと水の中へ進むと「わぁー、つめたい」「気持ちいい」
などの歓声が上がりました。潜って泳ぐ子、保育士の背中に乗ったり抱っこされて深い所までいく子、水中メガネで川の中を見て、魚を探す子などいろいろな姿がみられました。そして、「捕まえた!」とかわいいオタマジャクシを見せてくれました。今年は雨が多くて川遊びは2回でしたが、楽しく過ごしました。

7月19日(月) みょうがぼち作り

今年度も地域の方にご協力いただき、年長児がみょうがぼち作りに挑戦しました。
みょうがぼちに使うみょうがの葉は、上野の太田守男さんの所で取らせていただき、ハサミで1枚1枚丁寧に切って、たくさんのみょうがの葉を集めました。
みょうがぼち作りは、上野の辻幸子さんに来ていただいて教えていただきました。辻さんに教えてもらいながらお団子の中にあんこを包み、みょうがの葉っぱで包んでいきました。手にくっついてしまったり、あんこが飛び出てしまったり・・・ちょっと難しかったですが、根気よく作ることができました。
出来上がったみょうがぼちは、辻さんと一緒にいただきました。自分たちで作ったみょうがぼちはとってもおいしくて、みんなおかわりをして食べていましたよ(^_^)♪

7月9日(金) 年長児お楽しみ会

年長児が楽しみにしていたお楽しみ会。子ども達は朝からウキウキした様子で登園してきました。
午後のおやつはスイカ割り♪「もっと前!」「そこ!」とにぎやかな声が響きます。頑張って割ったスイカはとっても甘くておいしかったです。そして一番楽しみにしていたカレー作り。自分たちで野菜の皮をむいて切り、鍋で煮て・・・みんなで協力してカレー作りをしました。ハムりんごカレー、ピーマンなすカレーにあさりコーンカレーとそれぞれ全く違う3つのカレーができました。自分たちで作ったカレーの味は最高!どの子もたくさんおかわりをして食べました(^_-)-☆
夕食後はドキドキのきもだめし・・・「キャーッ」とびっくりした子ども達の声が真っ暗な廊下に響きます。涙が出ちゃう子、怖くてなかなか前に進めない子もいましたが、友だちから「がんばってね!」と応援してもらってパワーをもらい、頑張りました。その後、ちょうど雨が上がり、外でキャンプファイヤーをすることができ、おうちの方と一緒にダンスを楽しみました。
思い出に残るとても楽しい時間を過ごすことができました(*^-^*)

6月28日(月) プール開き

待ちに待ったプール開きがあり、プールあそびがはじまりました。「きゃー!」「つめたい‼」と、嬉しそうにはしゃぐ子ども達。バケツやジョウロで水を汲んだり、ワニ泳ぎをしたり、水鉄砲で水のかけ合いっこをしたりして、水あそびを楽しみました。なかには顔付けに挑戦する子もいましたよ(^_^)夏の間、思い切りプールあそびを楽しんでいきたいと思います。

6月 田植え体験&じゃがいも掘り

年長児が、発泡スチロールの小さな田んぼで田植え体験を行いました。苗の植え方を教えてもらい、手をどろんこにしながら田植えをしました。秋の収穫まで、水をやって育てていきます。おにぎりパーティーが楽しみですね!
また、畑で育てていたじゃがいもの収穫も行いました。土を掘るとコロコロ出てくるジャガイモに大喜びの子ども達。箱にいっぱいのじゃがいもが収穫できました。収穫したじゃがいもは、手作りクッキングや7月の年長児お楽しみ会のカレーライス作りに使いたいと思います。みんなが掘ったじゃがいも、きっとおいしいでしょうね♪

6月9日(水)10日(木) 保育参観日

今年度初めての保育参観日がありました。今回は新型コロナウイルス感染対策のため、日程を2日間に分け、検温や消毒などの感染対策にもご協力いただきながら行いました。お父さん・お母さんが来てくれるということで、子ども達はワクワク♪いつもより張り切っている子もいたようです(*^-^*)七夕飾り作りや、廃材製作、ふれあいあそびなどの活動の様子を見ていただき、子ども達の普段の様子や頑張っている様子、お友だちと過ごしている様子を見ていただくことができました。ありがとうございました!

6月1日(火) つぐりやま登山

保育園の理事さん達に協力していただき、小倉のつぐり山に年長児が登りました。子どもが登るには急な場所があって大変でしたが、どの子も張り切って登りました。頂上に到着するととっても良い景色♪「あ!保育園がみえる‼」「ぼくの家はあのへんかなぁ?」と高いところからの景色を楽しみました。みんなで保育園に向かって「やっほ~」と手をふってくれたきりん組さん。留守番していた小さいクラスの子達までバッチリ声が聞こえてきましたよ(^_^)
山道の整備から当日の補助までご協力いただいた地域の方や理事の皆さん、本当にありがとうございました。また次回を楽しみにしています!

5月24日(月) いもの苗さし

みんなでさつまいもの苗さしをしました。土を掘って、苗を入れてふんわり土の布団をかけていきます。手がどろんこになってもへっちゃらでどんどん苗を植えてくれました。「いつおイモ食べれる?」「はやく大きくならないかなぁー」と子ども達は苗が大きくなるのが楽しみな様子。これからみんなで大切に育てていきたいと思います(*^_^*)

5月18日(火) 森あそび

森あそびがありました。「ちこちゃん」と遊具作りの達人の「仙人」が裏山にロープや竹で遊び場を作ってくれ、竹の滑り台や木と木の間に吊るしたハンモック、ロープ渡りをして遊びました。どれもとってもおもしろくて、子ども達もニコニコ(^-^)楽しそうな笑い声が響いていました。

5月 戸外あそび

戸外で元気よく遊ぶ子どもたちの声が園庭中に響いています。それぞれが好きな遊びを見つけ、夢中になって遊ぶ子ども達。暑い日には、自然と水遊びや泥んこ遊びが始まり、じょうろで水を運んで池をつくったり、大きな山をつくったり・・・年長児から小さい未満児さんまで夢中になって遊んでいます。
また、雨の日にはカッパを着て園庭をお散歩♪バシャバシャと水たまりに入ったり、葉っぱから落ちる雨のしずくを眺めたりして、雨の日ならではのあそびを楽しみました(*^-^*)
これからも季節のあそびをたくさん取り入れ、楽しく過ごしていきたいと思います。

4月22日(木) よもぎ団子作り

午前中に、年長児が摘んできたよもぎをすり鉢ですり、午後から年少、年中、年長児がお団子に混ぜて丸めていきました。よもぎを混ぜていくと「色が変わった!」「みどりになってきた~」と嬉しそうな声があがり、子どもたちはワクワクした様子。みんなでお団子を丸め、おいしそうなお団子ができあがりました。自分たちで作ったよもぎ団子はとっても美味しかったですね(*^-^*)

4月8日(木) 青空給食

気持ちの良い青空の下で給食を食べました。園庭で給食の用意を始めると「外で給食たべるんだってー」「なんで~?」とウキウキの子ども達。未満児クラスもテラスに机を出し、嬉しそうにしています。園庭は風が吹き、太陽がぽかぽかとあたたかく、いつもより給食がおいしく感じ、子ども達のおかわりがよく進みました(^_^)♪

4月 和紙の手作りこいのぼり

和紙を使って子ども達がこいのぼり作りをしました。各クラス、工夫を凝らしたこいのぼりはとっても素敵♪霧吹きで和紙を染めたり、いろんな柄の折り紙をつけたり、ポンポンとスタンプをして模様をつけたり、大きな目を作ったり・・・青い空の下でこいのぼりが元気よく泳ぎはじめると、「あがったー」と子ども達は、こいのぼりを見上げて嬉しそうでした(*^v^*)