4月26日(火)よもぎ団子作り

保育園の裏山で採ったよもぎを年長児が午前中にすり鉢ですり、午後から3歳以上児が丸めてよもぎ団子を作りました。よもぎすりでは、友達と交替しながらよもぎを擦ったり、すり鉢が動かないように押さえたりし、「よもぎの匂いがするよ」「いい匂い!」と最後まで根気よく擦ってくれました。団子作りでは3クラスがあっという間に上手に丸め、給食室で蒸してもらいきな粉をつけていただきました。自分たちで作っただんごを頬張りながら「おいしいね!」と笑顔の一言でした。

4月21日(木)こいのぼり揚がったよ!

もえぎ色の木々に囲まれた園庭で、みんなが和紙染めをして作ったこいのぼりを揚げました。こいのぼりを縛り付けたロープを年長児が「よいしょ!よいしょ」と引っぱり、みんなのこいのぼりが上がると“ワ~“という歓声があがりました。そして「ぼくのこいのぼり、どこ?」「あった!泳いどる!」と自分のこいのぼりを探す姿がとてもかわいかったです。ポールから桜の木に掛かった2本のロープに結ばれたこいのぼりが風に揺られて気持ちよさそうに泳いでいました(*^-^*)

4月19日(火)森遊び

4月に年長児になった子ども達が待ちに待っていた森遊び。初めての体験にドキドキしながら“仙人”と“ちこちゃん”の話に聞き入り、森の神様にお願いをする子ども達は真剣でした。森遊びが始まるとロープ渡りやブランコ、シューターなど何度も楽しんでいました。最後に「また、やりたい人?」という質問に「はーい」と大きな声で答えて、来月の森遊びを楽しみにしていました。